シンシア じゃがいも種芋 (1kg)サイズ混合
SOLD OUT

シンシア じゃがいも種芋 (1kg)サイズ混合

800(税込)

数量

売り切れ

シンシア ~フランスのじゃがいも~
シンシア じゃがいも種芋販売


シンシア じゃがいも種芋

  • 薫り高く、豊かな味わいです。
  • きめ細かく、なめらかな舌触りです。
  • 粘質で煮崩れしにくいじゃがいもです。
 
~~~~~~スタッフから一言~~~~~~
肉じゃがなどの和風の煮物にもぴったりですが、このジャガイモはフランス産。
自分で作ったジャガイモで、おうちでフレンチビストロ!も楽しいですね!

 
アンデス じゃがいも種芋
   
  ■植付け時期  春作:1~4月、秋作:8~9月
   
  ■種イモについて
  大きめの種芋は縦に切り、断面を下にして植え付ける。
(断面に草木灰やじゃがいもシリカをまぶしておくと腐りにくい。)
  秋ジャガイモ種芋は、切らずにそのまま植えつけます。
  ※秋ジャガイモは切って植えると腐りやすく、発芽しにくくなります。
   
  ■種イモの植付け
  【性質】日当たりと水はけのよい場所を好みます。
  【肥料】肥料はチッソ分を少なくし、カリ分を多くしてあげます。
  ●おすすめ肥料
  じゃがいも(イモ類)用に配合してある肥料です。おいしいジャガイモづくりに、ぜひお試しください。
  ・追肥のいらない魔法の肥料「有機一発肥料~根菜類用~
  ・芋だけのために作られた!その名も「いも専用肥料
 
  【植付け】
  うね幅:80cmぐらい うねの高さ:25cm~40cm
  芽を上にして深さ約10cmぐらい植付け幅は約15~30cm間隔で植えつけます。
   
 
  ■栽培のポイント
  芽かきと土寄せを忘れずに行って下さい。
  ●芽かき(間引き)
  芽が10cmぐらいに伸びたら丈夫な芽を1~2本残し、他は芽かきします。
  大きなじゃがいもを作るには必要な作業となります。
  ●土寄せ
  ジャガイモが成長したとき、子イモが大きくなり土の上にでてしまうのを防ぐために1~2回土寄せを行ないます。
  雑草防止の役目もあります。ジャガイモが緑色に日焼けしてしまわないように注意しましょう!
 
  ■収穫時期 春作:5~9月、秋作:11~12月
  じゃがいもの茎葉が黄色く枯れ始めたら収穫します。
  晴れの日が続き、畑が乾いている時がオススメです。
  土の中に植えたままにしておき、必要に応じて収穫することもできます。