• top
  • イタリアンライグラス
  • ※代金引換不可 送料無料※ イタリアンライグラス種 ガルフ 20kg [牧草種子 コモン種 大規模播種向け]
※代金引換不可 送料無料※ イタリアンライグラス種 ガルフ  20kg  [牧草種子 コモン種 大規模播種向け]

※代金引換不可 送料無料※ イタリアンライグラス種 ガルフ 20kg [牧草種子 コモン種 大規模播種向け]

10,800(税込)

数量

メーカー 雪印種苗・カネコ種苗・タキイ種苗(商品画像は雪印種苗のものです)

※1kg入り袋20個のセット販売です。一部離島、沖縄県、北海道を除き
 送料無料でのお届けとなります。
※品種名の改定により、普通種からガルフに名称が変更となりました。
※100kg以上をお求めのお客様には、特別価格のご相談をさせて
 いただきます。



【特長】

●中生種
●最も多く作られている品種です。
●青刈、サイレージ、水田裏作に利用できます。


●イタリアンライグラスの上手な栽培方法

(1)圃場の準備
 堆肥2~3t(10a当り)と、酸度矯正が必要な場合は苦土石灰を
 50~100kg(10a当り)散布し、なるべく丁寧に耕起、砕土整地しましょう。
 イタリアンは比較的湿害に強いですが、水田裏作や転作で利用する場合は、水分過多
 にならないように圃場排水も注意してください。


(2)施肥(成分量/10アールあたり)
 基肥としては、化成肥料で窒素、リン酸、カリウム各5~6kg、刈取り後の追肥は
 窒素、カリウム各3~4kgを標準とし地力や堆肥の投入量によって加減して下さい。


(3)播種期
 東北南部 9月下旬~10月中旬
      (4月中旬~5月上旬)

 一般地  9月下旬~10月下旬
      (3月中旬~4月上旬)

 西南暖地 10月上旬~11月上旬
      (3月上旬~3月下旬)


(4)播種量と播種方法
 【播種量】
   10a当り2~4kgを基準に播種します。
   蒔き遅れや春まきの場合は基準量の3~5割増とし、
   また、立毛間播種や不耕起栽培では4~5kgとやや多めに播種します。

 【播種方法のポイント】
   発芽と初期成育を揃え、かつ根張りのよいイタリアンライグラスを作るために、
   播種後の覆土と鎮圧を必ず行なうようにします。
   ただし、覆土は種子が軽く隠れる程度とし、2~3cm程度の厚さにし、
   深くなりすぎないように注意します。 



●お支払い方法が郵便振替もしくは銀行振込の場合は、
 ご入金確認後の発送となります。ご了承下さい。
●代金引換のご利用はできません